Pixel 7/ 7 Proを安く買う方法【最安値・キャンペーン情報】

ガジェット
この記事は約11分で読めます。

2022年10月13日にPixel 7シリーズがGoogleから発売されました。

Pixel 6からSoCが進化するなど、順当なリニューアルが施されています。

そんなPixel 7と7 Proですが、円安の影響もありPixel 6シリーズよりも値上がりしています。

本記事では、Pixel 7シリーズを少しでも安く買う方法や、最安値情報について解説していきます!

結論:Pixel 7/7 Proを最安値で購入する方法

結論から言えば、Pixel 7、7 Proを最安値で購入する方法は、「イオシスで未使用品・中古品を購入する」というものです。

イオシスでは、定価よりも10%以上安く、新品のPixel 7シリーズと変わらない商品を購入できるので、大変オススメな方法です。

Pixel 7/ 7 Proの定価は?

日本版のPixle 7シリーズは

  • Google公式ストア
  • au
  • Softbank

の3箇所から新品が販売されています。

定価は以下の表のとおりです。

容量Google公式auSoftbank
128GB82,500円87,310円88,560円
256GB97,900円102,960円
Pixel 7の定価
容量Google公式auSoftbank
128GB124,300円134,900円131,760円
256GB139,700円146,160円
Pixel 7 Proの定価

Pixelはスペックからすれば比較的安い部類だけど、Pixel 6シリーズより10%は値上がりしてますね~

円安の影響は避けられなかったようです。

Pixel 7シリーズを安く買う方法

Pixel 7シリーズを購入するには、

  • Google公式ストアで新品を購入する
  • Softbank・auといったキャリアで新品を購入する
  • イオシスで未使用品・中古品を購入する

という3つの方法があります。

現時点で最も安くPixel 7シリーズを購入する方法は、人によって異なります。

現在使っているスマホがGoogle公式ストアで下取り対象になっている!

という方は、Google公式ストアでの購入が最安です。

それ以外の方は、イオシスで未使用品・中古品を購入するのが最安です。

それでは、それぞれの方法について解説していきます。

安く買う方法1:Google公式ストアで新品を購入する

最もオーソドックスで明確な購入方法です。

容量Google公式auSoftbank
128GB82,500円87,310円88,560円
256GB97,900円102,960円
Pixel 7の定価
容量Google公式auSoftbank
128GB124,300円134,900円131,760円
256GB139,700円146,160円
Pixel 7 Proの定価

基本的には定価での購入になりますが、各種キャンペーンがありますので、それらを活用することで10%以上安く購入することが出来ます。

特に過去のPixelシリーズ・iPhoneを下取りに出せる人は、非常にオトクにPixel 7シリーズを手に入れられます。

Googleで行われている割引はこちらをご覧ください。
>>GoogleストアでPixel 7シリーズ安く買うためのキャンペーン

安く買う方法2:Softbank・auで新品を購入する

キャリアのうち、Pixel 7シリーズを扱っているのは

  • Softbank
  • au

です。一方で、

  • docomo
  • 楽天モバイル

ではPixel 7シリーズを扱っていません。

Pixel 6aはdocomo・楽天モバイルでも利用できるので、Pixel 7シリーズでも利用できる可能性が非常に高いです。

キャリアでは、回線料が非常に高額(月額7,000円ほど)である分、端末は安く購入することが出来ます。

auやSoftbankの高額の回線を使う予定がある人には、最もオススメできる方法です。

【オススメ】安く買う方法3:イオシスで未使用品・中古品を購入する

(2022年11月26日追記)
イオシスではPixel 7シリーズがとてもオトクになっているためか、非常に品薄になっているようです。また、昨日まであった商品が今日無くなっているといったことも頻繁に発生しています。
そのため、Pixel 7(128GB)の未使用品・中古美品が7万円前半で買える場合は、迷わずに買ってしまうと良いと思います。

イオシスとは、未使用品・中古品のスマホを販売しているサイトです。

Pixel 7は発売からまだそれほど日にちが経っていませんが、既に未使用品・中古品が販売されています。

これらは、新品のPixel 7に比べて大幅に安くなっており、オトクに購入することが可能です。

イオシスでの中古Pixel 7

2022年11月26日時点では、Pixel 7の最安値が72,800円となっています。

上述の通り、この値段の商品はすぐに売り切れるため、買える場合は、迷わず購入してしまうと良いと思います。

イオシスでの中古Pixel 7 Pro

2022年11月26日時点で、Pixel 7 Proは107,800円が最安値となっています。

Pixel 7、7 Proともに、他の方法に比べて、一般的には最も安く購入できる方法であることは間違いないでしょう。

新品Pixel 7シリーズのキャンペーン

ここからは、Pixel 7シリーズを安く買う方法やキャンペーンについてまとめていきます。

  • Googleストア
  • au
  • Softbank

の情報それぞれについて解説していきます。

GoogleストアでPixel 7シリーズを安く買うためのキャンペーン

Pixel 7シリーズの新品を買うにあたって、最もオススメなのはGoogleストアでの購入です。

回線契約をしなくても、オトクな価格で購入できることが最大の要因です。

Softbankやauで安く買うには、非常に高額な回線を合わせて契約する必要があるから、個人的にはオススメしていません…

何よりも複雑だし…

Googleストアでの大きなキャンペーンとしては、

  • Pixel 7シリーズ購入で、21,000円~分のストアクレジットがプレゼント
    →終了
  • スマートフォン下取りで、最大61,500円割引
  • クーポンで定価から10%オフ

があります。

このうち、「Pixel 7シリーズ購入で、21,000円~分のストアクレジットがプレゼント」は誰にでも使えますので、見逃さないようにしましょう。
→このキャンペーンは終了しました!

今最も魅力的なキャンペーンは「スマートフォン下取りで、最大61,500円割引」です。

11月25日~28日限定のブラックフライデーセール

ブラックフライデーセールでは、Pixel 7 Proの購入時に35,000円のストアクレジットがついてくるなどのセールを実施しています。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

(終了)Pixel 7シリーズ購入でGoogleストアクレジットをプレゼント

こちらのキャンペーンは既に終了しています!

Pixel 7シリーズをGoogle公式ストアで購入すると、Google公式ストアで使えるクレジットがプレゼントされます。

プレゼント額は

  • Pixel 7を購入すると21,000円
  • Pixel 7 Proを購入すると35,000円

です。

Pixel Watchが39,800円で購入できるので、Pixel 7 Proを購入すると、たった5,000円でPixel Watchがついてくるイメージでしょうか。

後述する10%オフクーポンと併用すると、Pixel 7の128GBモデルは実質53,250円となりそうですね。

ただし付与されるのはあくまでもGoogleストアクレジットであることに注意しましょう。

Pixel Watchや、家族用のPixel スマートフォンなどを購入するのがベストでしょう。

Pixel 4などを最大61,500円で下取り

今利用しているスマートフォンを下取りに出すことで、最大61,500円割引になるというキャンペーンです。

2019年発売のPixel 4が61,500という異常に高い金額で下取りされるとのことで、中古市場からPixel 4が忽然と消えました。

Pixel 4が超高騰してしまいました。

主にPixelシリーズやiPhoneが下取りの対象となっています。

Pixel 4がちょうどサポート終了する時期だったので、Pixel 7を異常に安く提供することで、Pixelシリーズで囲い込もうというGoogleの意図があるのでしょう。

学割を利用して10%オフ!

あまり知られていませんが、Google公式ストアでの購入については、Pixelシリーズに学割を利用することが出来ます。

学割を利用すると価格が10%オフになりますので、大分オトクです。

例えばPixel 7の128GBモデルであれば、82,500円→74,250円となりますので、8,000円ほどオトクになります。

他の割引キャンペーン等と併用ができませんので、ご注意下さい。

Pixelシリーズの学割については、こちらの記事をご参照ください!

(Googleのメルマガ登録者向け)10%オフクーポン

Googleからのクーポンコード

以前からGoogleのメールマガジンに登録していた人向けに、10%オフクーポンが配布されています。

学割が使えない人でメルマガに登録していたような人は、使い忘れが無いようにしましょう!

キャリアで投げ売りされているPixel 7シリーズを安く買う

Pixel 7はau・Softbankで取り扱いがあります。

それぞれのキャリアでは、Pixel 7が投げ売りに近い状態で販売されており、他の方法に比べて非常に安価に購入することが可能な場合があります。

そこで、auとSoftbankで行われているキャンペーンについてまとめます。

auでのキャンペーン

auでは「スマホトクするプログラム」を利用すれば、Pixel 7(128GB)が実質1円となるキャンペーンを行っています。

1円で売られているという情報が、「投げ売りされている」というイメージにつながっているみたい。

こちらのツイートのキャンペーンは家電量販店で行われていますが、後述するように、auショップでも同様のキャンペーンが実施されていることがあります。

auでは256GBモデルの取り扱いがありません。

auでのPixel 7(128GB)の定価は87,310円ですが、

  • 対象機種限定特典で23,309円割引
  • ヨドバシカメラ特別割引で18,700円割引
  • MNP転入で3,300円割引

となります。

さらに「スマホトクするプログラム」を併用することで、実質1円となります。

「スマホトクするプログラム」とは、2年後にスマホ本体をauに返却するプログラムのことです。

2年後にauが一定の価格でPixel 7を買い取ってくれるプログラムと言うと、イメージが湧きやすいかも!

しかしポスターにある通り、「使い放題MAX 5G」という最上位プランを契約すると、月々7,238円~と中々のお値段になっています。

格安SIMやUQモバイルなどといったサブキャリアに抵抗感がなければ、絶対そちらの方が割安・簡潔です。

町中のauショップでも同様のキャンペーン
都心のauショップ

都心のあるauショップでも、全く同一のキャンペーンが行われていました。

家電量販店は近くにないけれど、auショップならある!

という方は、auショップを見てみても良いかもしれません。

Softbankでのキャンペーン

上述した、auとほぼ同一のキャンペーンを実施しています。

  • MNP転入
  • 指定のプランを利用
    • メリハリ無制限(月々7,238円)
    • スマホデビュープラス(月々990円~2,178円、月3~5GBのプラン)
  • 新トクするサポート利用

でPixel 7が実質24円になるというキャンペーンを実施しています。

auと同じく、2年後に端末を返却する必要がある「新トクするサポート」を利用する必要があります。

またデータ通信を無制限で使うのであれば、月々7,238円というえげつない回線料金を支払う必要があります。

もっと安くPixelシリーズのスマホが欲しい

Pixelシリーズは、他のハイエンドモデルに比べて比較的安い価格帯ではありますが、

もう少し安くPixelを買いたいな…

という方もいるかもしれません。

そういった方には、Pixelの廉価版モデルである、Pixel 6aが非常にオススメです。

確かに、カメラなど一部の性能が削られてはいるものの、Pixelシリーズということだけあって、評判も非常に良い端末です。

Pixel 6aであれば、35,800円~で購入が可能ですので、価格重視の方は検討の余地ありです。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました