Sweatcoinの遊び方から稼ぎ方まで徹底解説!いつ、いくらで上場する?

アイキャッチ投資
この記事は約8分で読めます。

最近、「Move to Earn」という言葉が大流行しています。

Move to Earnとは

歩く・自転車に乗るといった移動をすることで、お金を稼げる仕組みのこと。

Sweatcoin無料で始められるMove to Earnゲームの一つで、スマホでプレイすることが出来ます。
SweatcoinはSTEPNというMove to Earnゲームに続いて、流行の兆しを見せています。

今後、流行間違いなしのSweatcoinですが、本記事では

  1. Sweatcoinの遊び方
  2. Sweatcoinの使い道・お金を稼ぐ方法

の2点について、解説していきます!

本記事では、初心者にも分かりやすいように、英語や用語を少なめにしています!
なおかつゲームの遊び方はしっかり伝わるように工夫していますので、ぜひご覧ください!

Sweatcoinとは

最初にSweatcoinについて概要をまとめます。

  • Sweatcoinはロンドン発のゲームで、既に6400万人が登録している
  • スマホを持って歩くと歩数がカウントされ、歩数に応じてSweatcoinが貰える
  • 現状、1Sweatcoinは1~2円程の価値か?
  • 現状Sweatcoinは、クーポンやアマゾンギフトカードなどに交換できる
  • 2022年夏頃に、仮想通貨SWEATが発行・上場する
  • Sweatcoinは仮想通貨SWEATに交換できる

メリット・デメリット

  • 健康に一役買ってくれる
    • 普段の散歩がより楽しくなる
    • いつもあまり歩かない人でも、外に出るきっかけになる
  • ゲーム性が単純なので、非常にとっつきやすい
  • Move to Earnなのに無料で始められる
  • アプリのデザインがスタイリッシュで見ていて飽きない
  • 仮想通貨SWEATの価値がまだ読めない
  • 現状、現金化できない
  • 設定によっては、スマホのバッテリーを大きく消費する

Sweatcoinの歴史

Sweatcoinは元々Move to Earnを目指して作られたゲームではありません。
最初は、単なる歩数計アプリとしてリリースされていました。

しかし、昨今のMove to Earnの流行を受けてか、SWEATの上場を通じて、Move to Earnを目指す方向へ舵を切ったのです。

ユーザー数
引用元

Sweatcoinは2016年にリリースされたゲームで、既に6400万人の登録ユーザーを抱えているので、歴史・ユーザー数の観点から、それなりに信頼性もあると考えています。

また運営側は、将来的にユーザー数が1億人を超えることも見込んでいるようです。

Sweatcoinの遊び方

Sweatcoin

アプリをダウンロードする

アプリは下のボタンからダウンロードできます。

(こちらは招待リンクを利用しています。ここから登録することで5Sweatcoin(約5000歩分)獲得できますなお招待リンクからのダウンロードを避けたい方は、各アプリストアからダウンロードしてください。)

容量もそれほど大きくないので、ササっとインストールできると思います!

アカウントを作成する

アプリ内での指示に従って、登録を進めましょう。

  • iPhoneの方はAppleアカウント
  • Androidの方はGoogleアカウント

でログインするのが最もオススメです。

サインアップ
アカウント登録時も、Apple・Googleアカウントでの登録が推奨されています。

電話番号での登録も可能ですが、手間・電話番号変更のリスクを踏まえると、あまりオススメできません。

ヘルスケアアプリと連携する

アプリを起動すると、ヘルスケアアプリとの連携を求めれられます。

iPhoneとAndroidで手順が若干異なるので、それぞれ解説します。

iPhone

まず「モーションとフィットネスを許可」を選択します。

その後「Healthkitを有効にする」を選択し、「ヘルスケア」アプリとの連携を許可します。

Android

まず、「身体活動にアクセスする」を選択します。

歩数のカウントを許可する」を選択する。

歩数のカウント許可することで、バッテリーの消費量が激増します。

筆者はAndroid端末で、歩数のカウントを許可していませんが、歩数がカウントされています(=Google Fitの歩数と一致しています)。

バッテリーの消費が気になる人は、歩数のカウントを許可しなくても、普通にプレイできます。
しかし、もし歩数がカウントされない・反映されない場合は、歩数のカウントを許可しましょう

とにかく歩く!

歩数を稼ぐことで、Sweatcoinをゲットできます。

ゲットできるSweatcoinの量ですが、

1000歩=1Sweatcoin

となっています。

しかし実際にSweatcoinが付与される際は、手数料として5%引かれます。
つまり、厳密には、1000歩歩いた時に実際に付与されるのは0.95Sweatcoinです。

また、一日間でSweatcoin付与の対象される歩数は1万歩までです。
10,000歩以上あるいても、カウントはされますが、Sweatcoinは貰えません。

そのため、1日で貰えるSweatcoinの最大量は10Sweatcoin(手数料を引いた後で9.5Sweatcoin)です。
また、後述しますが、プレミアム会員に登録することで、カウントされる歩数が増加します。

デイリー2倍ブースト

ブースト

Sweatcoinでは、デイリー2倍ブーストという機能があります。

デイリー2倍ブーストとは

一日1回使える機能で、20分間、歩数が倍カウントされる
例えば、20分で1000歩歩いた場合、2000歩分のSweatcoinが貰える。

このブーストを利用すると、より多くのSweatcoinが稼げます。

ブースト時間に多くの歩数を稼ぐとお得なので、

  • 早歩き中
  • ランニング中

にブーストを利用すると、効率的です!

もっと稼ぐ!

上述の通り、基本的には一日に10Sweatcoinまでしか貰えませんが、上限以上にSweatcoinをゲットする方法がいくつかあります。

  1. 広告を見る
  2. プレミアムに登録する
  3. 友達を招待する

の3つです。
それぞれについて解説します。

広告を見る(デイリーリワード)

デイリーリワード

デイリーリワードとして、0歩、500歩、1000歩、歩くたびに広告を見ることで、Sweatcoinが貰えます。

ちなみに広告は30秒ほどある飛ばせないもので、結構ガッツリ見せられます笑

0~1000Sweatcoinが当たることになっていますが、実際は0.5~3SWCが多い印象です。
しかし1Sweatcoinが1000歩であることを考えると、決して少ない量ではないですね

プレミアムに登録する

プレミアム

1ヶ月780円でプレミアムのサブスクに登録することが出来ます。

プレミアム会員になることで、

  1. 500歩=1Sweatcoinとなり、Sweatcoinが2倍貯まりやすくなる
  2. 1日1万歩分しかコインが貰えないという制限がなくなる

という特典が得られます。

個人的には、1日1万歩以上歩くことも多くないですし、Sweatcoinの価値がどれほどかまだ分からないので、まだ課金しなくていいかなと考えています。

また、プレミアムに興味がある方は、1週間無料で体験できますので、そちらを活用してみると良いでしょう!

友達を招待する

友達を招待することで、5Sweatcoinが貰えます。
5000歩分なので、決して少なくはないですね!

招待を受けたい方は、下のボタンからSweatcoinをインストールしてください!

Sweatcoinの使い道・お金を稼ぐ方法

今までSweatcoinの稼ぎ方について解説してきましたが、ここからは

  • 具体的にどのようにSweatcoinを使えるのか
  • どうやって現金を稼ぐのか

ということについて説明します!

Sweatcoinの使い道

現在、Sweatcoinは

  • Amazonギフトカード
  • Netflixの利用券
  • 募金
  • PCやイヤホンといったガジェット

などに交換できます。

Sweatcoinの交換先は、非常に頻繁に変わります
定期的に交換先を確認しましょう!

交換例

ここから2つほど、Sweatcoinの交換例を挙げていきます。

パソコンと交換

Sweatcoinの利用先として、AcerのPCのオークションがありました。

オークション

こちらの画像の通り、$399(日本円で4~5万円程)のパソコンが31,800Sweatcoinで落札されていました。

このオークションから、現状では1Sweatcoinは約1~2円ほどの価値があると分かります。

募金する

Sweatcoinは募金にも利用できます。

こちらの画像はGACI(子供の難病の一つ)の子供に寄付をするという企画のものです。
100万Sweatcoinが目標とされていましたが、既に目標が達成されているようですね。

Sweatcoinは現金にできる?

ここが読者の皆様が気になるポイントだと思います。

結論から言うと、現在はまだ現金化できないです。

しかし、2022年夏に仮想通貨SWEATが上場するので、
Sweatcoinを仮想通貨SWEATと交換することで、現金として利益を得ることが可能です。

仮想通貨SWEATとは?

簡単に言うとSweatcoinを、そのまま同じ量のSWEATに交換することができます。

運営は、SWEAT上場時に、既に発行されたSweatcoinと同じ量のSWEATを発行する、と発表しています。

SWEATの価値は?

SWEATが日本円でいくらになるかという点については、現状、未知数としか言えないです。

しかし、Sweatcoinが約1~2円相当の価値を持っていることは、一つの目安になるかもしれません。

まとめ

仮想通貨SWEATの上場を通じて、未知量の利益を得られることが予想されます

いくら稼げるかは、まだ分かりませんが、

  • タダで始められる
  • ただスマホにアプリを入れるだけで十分

という点を踏まえると、十分に始める価値があると思います!

ぜひ皆さんもインストールしてみてください~

また、他に似たゲームとして、Agletがあります。
こちらも非常にオススメなゲームですので、Agletの遊び方を徹底解説!STEPNとは違った楽しみ方も合わせてお読み下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました