【解決】レッツノートでスクリーンショットができない

ガジェット
この記事は約2分で読めます。

モバイルPCで最も人気な機種の1つであるLet’s note。

持ち運びやすさや使いやすさがピカイチで、特にビジネスマンから広い支持を受けています。

そんなレッツノートで、画面の写真を撮るスクリーンショットができないで悩んでいる方もいらっしゃると思います。

本記事では、Let’s noteでスクリーンショットを撮る方法を解説していきます。

スクリーンショットはWindows標準機能で撮ろう

レッツノートでスクリーンショットを撮る方法はいくつかありますが、特に手軽に使える方法を2つご紹介します。

Win+Shift+Sで撮る

最もオススメな方法で、レッツノート以外でも使用できる方法です。

+ Shift + S

でスクリーンショットを撮影できます。

キーはこの順番で押さないと、スクリーンショットが撮影できません。

+ Shift + S

を入力すると、画面を選択するための画面が表示されます。

スクリーンショットをしたい範囲を指定

ここで、撮影したい範囲を指定すると、クリップボードにスクリーンショットがコピーされます。

ペイントソフトやWord・Excelなどの必要な場所に貼り付けをしましょう。

範囲選択画面では、画面上部に

  • 四角形の範囲選択
  • フリーフォームの範囲選択
  • 表示ウィンドウの範囲を選択
  • 全画面選択

の4つの選択肢が表示されます。

その時の用途に応じて使用しましょう。

Fn+F12で撮る

次に紹介するのは、簡単に全画面のスクリーンショットを撮影する方法です。
上で紹介した

+ Shift + S

からでも、全画面のスクリーンショットは撮れますが、より手軽に全画面の撮影ができます。

Fn+F12

で、全画面のスクリーンショットを撮影できます。

こちらは、ボタンを押しても特に目に見えた反応はありません。

しかし、クリップボード上にはしっかりと全画面の画像が残っています。

必要な場所にペーストしましょう。

レッツノートでスクリーンショットを撮る方法まとめ

以上、レッツノートでスクリーンショットを撮影する方法をまとめてきました。

+ Shift + S

Fn+F12

の2つの方法が主な方法ですが、1つめの方法の方が、より汎用性が高くオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました