Meta株暴落【Facebook】【2022年2月】

アイキャッチ投資
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。

昨日2月3日の時点で、こんなツイートを見つけてしまいました。

その翌日、メタ株は27%の下げを記録してしまいました。
この下げはシリコンバレーが経験したほどないほどの規模のものだったそうで…

筆者の持っていた株→1万飛んだ…!

持ち株が燃えた!

以前、メタバースが熱そうと考えてメタの株をとりあえず1株買い、しばらくは含み益がある状態でした。

メタの株価

しかし、今年の1月頃から少し雲行きが怪しくなっていました。
個人的にはチャートに張り付いて短期売買を繰り返すのが面倒だったので、多少の下落は多めに見ていました。

そのまま放っておいたら今回の27%の下落に巻き込まれてしまいました笑。
一日で1万円飛んだことになりますね~

しかし一晩で2.8兆円資産が飛んだザッカーバーグに比べればマシですね笑

今回の教訓と今後

メタ株暴落の要因

主に指摘されているものとしては

  • メタバースへの不信感(失敗するのでは?という推測)
  • メタバースへの投資によるコスト上昇
  • Facebookの成長の打ち止め
  • Appleの広告規制により、メタの広告収入が減るのではないかという不安

があります。

確かにいずれも一理あるような感じですが、株の値動きの理由の多くは後付けなのでなんとも言えないところでもあります。

今後の反省等

短期的な株の売買は面倒とはいえ、2月に入った頃にメタバースの今後について考えて、売買も検討するべきだったかもしれません。
また、Appleの広告規制も以前から言われていることでしたので、その点も検討してよかったかもしれません。

しかしながら、個人的には長期的にはメタバースがアツいという考えは変わっていませんし、Appleの広告規制も、メタに対して致命的な影響を与えるとは思っていません。
そのため、もうちょっとメタ株は放っておこうと思います笑

でも絶対に今買い時だな…

コメント

タイトルとURLをコピーしました