Pixel 7/ 7 Proはドコモ・楽天モバイルで使える?

ガジェット
この記事は約6分で読めます。

Googleから発売されているスマートフォンであるPixelの最新機種である、Pixel 7、7 Pro。

キャリアでも取り扱いがありますが、auとSoftbankからの発売のみで、ドコモ・楽天モバイルからは販売されていません。

Pixel 7や7 Proは良い端末だから、ドコモ・楽天モバイルで使いたいな~

という方もいらっしゃると思います。

そこで、本記事では

  • Pixel 7、7 Proはドコモ・楽天モバイルで使えるか
  • Pixel 7、7 Proをドコモ・楽天モバイルで使用するためには

について解説していきます。

結論:Pixle 7シリーズはドコモ・楽天モバイルで利用できる

結論から言えば、Pixel 7、7 Proは基本的に、ドコモ・楽天モバイルでも利用できます。

Pixel 7、7 Proの対応バンド(周波数)が、ドコモ・楽天モバイルで使用しているバンドに概ね対応しているため、基本的には問題ありません。

また、以前はキャリアから販売されていたスマホにかかっていたSIMロックですが、現在は原則禁止となっており、SIMロックの心配は一切ありません。

Pixel 7シリーズの対応バンド

Pixel 7、7 Proがドコモと楽天モバイルで問題なく使えるか、対応バンドから確認してみましょう。

ドコモで使用するバンド

ドコモで使用するバンドPixel 7シリーズの対応
Band1
Band3
Band19
Band21
Band28
Band42
n78
n79
ドコモのバンドとの対応状況

ドコモでは、4Gについていえば、バンド1,3,19が大切になっています。

そして、Pixel 7シリーズはこれらのバンドに全て対応していますので、4G回線の使用には問題ありません。

なお非対応のBand 21は地方都市の一部で使用されているものですので、非対応であってもそこまで問題となることはありません。

しかし、5G回線で若干問題があります。

ドコモでは、n78とn79という帯域を使用しているのですが、Pixel 7シリーズはn79に非対応です。そのため、高速5GはPixel 7シリーズでは利用できません。

もっとも、n78・n79を使用した5Gは、東京都内ですら対応状態がイマイチで、そもそもそれほど恩恵を受けられるものではありません。

サービスエリアより引用

ちなみに、下記事によれば、ドコモがPixel 7シリーズを取り扱わない一因は、このn79の問題であるそうです。
>>「Pixel 7/7 Pro」がドコモで販売されない理由

楽天モバイルで使用するバンド

そもそも、Pixel 7、7 Proは楽天モバイルの公式サイトで対応端末として挙げられており、問題なく使用できます。

Pixel 7に対応
Pixel 7 Proにも対応

念のため、対応バンドについても確認してみましょう。

楽天モバイルで使用するバンドPixel 7シリーズの対応
Band3
Band18
Band26
n77
n257
楽天モバイルのバンドとの対応状況

楽天モバイルの4G通信では、バンド3、18、26を使用していますが、そのどれにも対応しています。

そのため、4G通信は全く問題なく行えます。

また5Gでも、メインのn77というバンドに対応しているため、基本的に問題なく使用できます。

Pixel 7、7 Proをドコモ・楽天モバイルで使用するためには

ここからは、Pixel 7、7 Proをドコモ・楽天モバイルで使用するための手順について解説していきます。

Pixel 7、7 Proを持っていない人

まずPixel 7、7 Proをドコモ・楽天モバイルで使用するために、前提としてPixel 7、7 Proを持っていることが必要となります。

なぜなら、Pixel 7、7 Proはドコモ・楽天モバイルからは販売されていないためです。

Pixel 7、7 Proを安く購入する方法については、下の記事で詳しく解説しています。

結論から言えば、イオシスというサイトで購入するのが最もオトクであることが多いです。

まだ回線を契約していない人

当然ですが、ドコモ・楽天モバイルでPixel 7シリーズを使うには、回線の契約が必要になります。

そのため、

まだ、回線契約をしていないよ…

という方向けに、回線を契約する方法、特に便利なeSIMの使用方法を説明します。

docomo回線を使用したい人

新しくdocomo回線を契約する際は、ドコモの公式サイトから契約するのが簡単で、かつオンライン上で完結するのでオススメです。

契約する際には、下の写真のようにSIMサイズを選択する必要があります。

SIMサイズの選択

Pixel 7、Pixle 7 ProはeSIMに対応しているので、eSIMを選択するのが圧倒的にオススメです。

eSIMを選択すると、最短1時間でdocomo回線が利用可能になります。

eSIMの具体的な使い方は、こちらのページ(ドコモ公式)を御覧ください。

手順は非常にシンプルですので、特に問題なく進められると思います。

ahamoもオススメ

ドコモ回線を使いたい方にはahamoが非常にオススメです。

ahamoのススメ

現在、docomo回線を利用されている方にオススメなのが、ahamoです。

現在お使いのdocomo回線と全く同じ回線

  • 月々たったの2,970円で
  • 5分以内の通話かけ放題で
  • もちろんPixel 6aで
  • SIMカードそのままで

利用できてしまいます。

ahamoに興味が湧いた方は👇から契約の流れを確認してみましょう。

月々数千円ずつオトクになるから、乗り換えるなら一刻でも早い方がオススメ。

eSIMを利用すれば、最短1時間で乗換可能!

上述の通り、ahamo回線はドコモ回線と全く同じものです。

イメージとしては、ドコモの安いプランだと捉えると分かりやすいのではないでしょうか。

そのため、ドコモと同様に利用ができます。

楽天モバイル回線を使用したい人

まだ楽天モバイルの回線を契約をしていない方は、下のリンクから簡単に楽天モバイルの回線を契約することが可能です。

楽天モバイルもeSIMに対応していますので、簡単・すぐに利用できるようになります。

月々980円~2,980円で使い放題で利用できるのは非常にオトク。3大キャリアの使い放題は7,000円を越えてきますからね…

ただ現時点では、つながりやすさなどで3大キャリアの後塵を拝しているのも事実です。

だから料金・品質のバランスが取れているahamoが個人的にはオススメ。

端末・回線ともに持っている人

Pixel本体と、使用したい回線の両方を持っている方は、あとは実際に利用するだけです。

eSIMを利用している場合は、こちらのページ(ドコモ公式)を参照しながら、eSIMをPixelにダウンロードするだけで利用開始できます。

物理SIMを使用したい場合も、SIMカードをPixel本体に差し込むことで利用ができます。

まとめ

以上、Pixle 7、7 Proをドコモ・楽天モバイルで利用する方法を解説してきました。

ドコモ・楽天モバイルで取り扱いこそないものの、Pixel 7シリーズは問題なく利用できることがお分かりいただけたと思います!

また、Pixle 7のオススメケースもご紹介していますので、合わせてお読みください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました